新境地

 金曜日、心療内科に行ってきました。
諸般の都合があり、チェロのレッスンも休止、仕事も辞めるしで、
転院するつもりでいるので紹介状も書いていただいたのですが、
そこには、『気分障害』と書かれていました。
『気分障害』って・・・、ただの鬱病じゃ~ん・・・、というのが感想でした。
今は、その紹介状には封緘が押され、開封することができないので
詳細はもうわかりませんが、ワタクシはいつのまにか統合失調症から
気分障害に変わっていたようです。まあ確かに、耳鳴りはしたけれど
幻覚とか幻聴はなかった。それに、実はワタクシ、背中にワンポイントの
タトゥーがあるので、脳のMRIは拒否されて取れなかったので(笑)、
統合失調症を決定づけるものは何もなかったのです。
先生がつけた病名をそのまま受け入れていました。
オイオイ、統合失調症じゃなかった・・・?
薬と気の持ちようじゃないか。
まあいいわ、今月誕生日を迎えるし、内容は変わらないけど、ブログ名を
リニューアルしてもいいかなと思っています。自己紹介も、『イカした
アラフォーを目指して・・・』云々ですが、もう完全にアラフォーです(笑)。
ここを変えるのもありかな、と。
この金・土・日とひどく精神面が崩れ、祖母の夕飯の支度に行く以外は
ほとんど寝たきりでした。動けませんでした。
私の存在価値を示すもの・・・、それは仕事と、音楽と。
それがなくなってしまうので、とてつもない無力感に襲われたようです。
背中のタトゥーのモチーフは、羽根です。
描いてある羽根で飛ぶことは出来ません。
でも、『大丈夫、私の背中には羽根が生えているのだから。飛べばいい。』
と言い聞かせて精神を立て直していきました。
タトゥーを生理的に受け付けない人がいるのは解っています。
ただ、力になることもあるのです。
人それぞれですが。
最近、私の心にチャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番の主題が流れて
くるようになってきました。大尊敬する日本を代表するピアニスト、中村紘子さん
の演奏で。リサイタルに行った際、CDジャケットにサインして頂きました。
この演奏が心に流れ始めるということは、何かが私の中で動き始めた
証拠です。だいたい春に流れ始めるのですが、今何か、転機を迎えている
らしいです。中村さんにサインを頂いたのはずっと前のことなので、MP3に
入れてなかったのですが、気分を高めるために入れました。
感じるままに、気の向くままに、信じる方向に進んでいこうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

いちご
2014年08月02日 12:07
諸般の事情って何なんだろう。。。
仕事も チェロも 休止?????
でも きっと”羽根”が 良い方向に飛んでくれるのね?
病は気から というけど 自分から病に向かって飛ばないように 大好きな音楽が 良い方向に導いてくれますように。。。